産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

私の試した産後の体型戻し(約2週間実施!)

体重計に乗る女性

 

妊娠前に仕事を転職するつもりで退職し、禁煙にも成功した為少し太ってしまいました。
通常の体重より6キロ増量した中での妊娠発覚となりました。

私は早いうちからつわりがあった方で「食べつわり」という食べていないとムカムカしてしまうという種類のつわりが安定期に入るまで続きました。

 具体的にいうと妊娠2ヶ月から5ヶ月ちょっとの期間です。

妊娠すると食の好みも一時的に変わり、生物は食べられないという制限もある中、クリーム系のパスタ、こってりしたラーメン、時には焼き肉と冷麺、食後にはチョコレートパフェは絶対というような食事をして数ヵ月を過ごしました。

 

もちろん体重はどんどん増えて、母子手帳には先生が定期検診の度に赤丸をつけて体重管理がねぇ...と毎回言われていました。

 

結局のところトータル13キロでフィニッシュを迎えて私の中ではあんなに言われ続けていたけど13キロで済んでよかったという感想です。

喜ぶ女性

 

 

初産だったのもあるかもしれません。

 

経産婦の方の話だと初めての時よりお腹もでるのが早いのでしっかり管理しないとあっという間に太ってしまうと聞きました。

 

そんな私が出産して胎盤も大きめだったようで出産当日に体重計に乗ったら8キロ減ってました。

ということで、自力であと5キロの減量はマスト、でもその前に太った分も取り返す為結局11キロのダイエットを強いられたわけです。

太った女性

 

 

産後に友人に会えば産後だから仕方ないよと慰めてくれましたが、そこは実母の厳しい一言

「甘えてたら半年なんてあっという間なんだから後ろ姿鏡でちゃんと見てみなさい!」

見てみてビックリ...

びっくりするママ

これ私?いつの間にかこんななっちゃったの?

 

悲劇です。主人も優しいのであまり言いません。

なので自分の見た目にショックを受けた次の日から赤ちゃん抱っこしながらの筋トレを開始しました。

 

私の試した産後の体型戻し

ワークアウトする外国人女性

基本は毎日赤ちゃん抱っこスクワットを100回、プヨプヨのお腹の腹筋を鍛えるように赤ちゃんをお腹に乗せしっかり安定させながらの腹筋を20回~始めました。

 

体重に変化があったというよりも、体型が変化してきたことに実感しています。今までぱつんぱつんになってしまっていたズボンのゆとりと股連れが軽減しました。

 

開始して2週間でです。

どうしても赤ちゃんは抱っこしている事が多いので、時間を有効にスクワット等組み込みました。体重は結局のところ11キロ減っています。

母乳がでなくなると困るので食事制限より動くことがおすすめです。

産後の体型戻しには骨盤の引き締めが重要

ここまでこのページでは、私が行った体型戻しの方法として、お腹まわりの筋肉を鍛える内容をお伝えしましたが、その前にまず最初に行いたいのが骨盤矯正です。

なぜ産後の体型戻しに骨盤矯正が重要なの?

ご存知の通り出産後の骨盤は、開ききった状態でグラグラにゆがんでいます。
これは体の回復とともに、だんだんと元に戻っていくとも言われていますが、実際は多くの方が放置をして元に戻らずに頭を悩ませているのが現実です。
もしも適切なタイミングで元に戻してあげないと、産後の肥立ちに影響が出てしまったり、産後の様々な体調不良などのトラブルの原因となるとも言われています。また、体の回復とともに産後ダイエットを検討される方もいらっしゃると思いますが、安い方に書いてある通りちゃんとやってるのになかなか体重が落ちない。このように痩せにくい体の状態になるのも出産後の骨盤が正しい位置に戻っていないことが原因となるとも言われています。
これは、骨盤が開ききった状態だと、開いた骨盤のところに重力によって内臓たちがどんどん下に下がっていき、血液循環やリンパの流れを悪くさせてしまうことなどが関係しているといわれています。
つまり、産後の体型戻しをするなら、まずは骨盤を正しい位置に整えてから。と言うことになります。

骨盤矯正ってどうやってやるの?

骨盤矯正と言えば、整体やエステなどに行かなければできないイメージがありますが、とこちゃんベルトなどの骨盤ベルトを正しく使い、自宅で骨盤矯正のためのエクササイズなどを継続して取り入れることで、専門的な場所で本格的な施術を受けなくても、骨盤を適切な位置に戻してあげる事は可能だと言われています。
なお、出産後の骨盤ケアにはいろんな方法がありますが、こちらのページではそれについて詳しく特集されていますので、出産後の体型戻しを検討されている方はまずこちらをチェックしてみると良いかもしれません♪