産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

息子が知らないおじさんに変な質問!その内容は・・・

元気な子供

 

 

我が家の息子は、興味のあることはなんでも探求する性格で、人懐っこく、誰にでも話しかけて盛り上がる、積極的な性格の持ち主です。



公園に行っても、子供はもちろん、すぐに知らないお父さんやお母さんに話しかけて、質問攻めにしたり、一緒に遊んでもらったりして過ごしてしまいます。

うちには4歳になる妹もいるのですが、妹が小さい頃はずっとおんぶをしながら公園に来ていたので、息子の様子を把握しながら遊ぶことができました。

 

しかし妹も大きくなり、公園で遊ぶような年齢になってからは、おんぶをして過ごす訳にも行きません。

妹自身も、公園で好きな遊びを楽しむようになりました。


といっても息子と妹は、一緒には遊びません。

息子は活発なので、激しい動きのある遊具や自転車やブレイブボードに乗って過ごしますが、妹はどちらかと言えば大人しく、一人で砂場で遊ぶような遊びを好む傾向にありました。

公園




当然、公園に二人を連れて行けば、二人それぞれ同時に違う方向へ駆けていきます。

広い公園で、子供を野放しするには危険です。

かといって、主人は仕事が忙しく、私と一緒に公園に行く暇はありません。


打開策として、私は息子に、知らない大人には決して話しかけてはいけないことを約束させ、公園で遊ばせることに決めました。

息子も小学校1年生で、ある程度、自分のことはしっかりできます。

妹はまだ幼いので、私が絶対についていなければなりません。



私は、遠目で息子のことを確認しながら遊ばせてみました。

最初は、約束を守り誰にも話しかけずに遊んでいましたが、だんだん遊びに飽きてくると、興味の対象が周りに向けられ、話しかけるようになりました。

 

遠目で見た感じ、大人の男性と話しているような様子です。

私は、すぐに息子を大声で呼びつけ、再度、話しかけない様に注意を促しました。

 

すると、息子は「分かった!」と言って元の場所に戻り、すぐにまた知らないおじさんに話しかけているのです。

困る母

 

でも、今回は違いました。

知らないおじさんと話した後、私の元に来て

 

「あのおじさんに悪い人ですか?って聞いたら、悪い人じゃないよって言ってたよ。ママに、悪いおじさんかもしれないから近づくなって言われて怒られたんですと言ったら、残念だって言ってたよ。」

 

というのです。

私は、知らないおじさんに顔が向けられず、いたたまれない気持ちになって、すぐにその場を立ち去りました。

帰宅してから、知らないおじさんに「悪い人ですか?」と聞く行為は失礼なこと、知らない人に近づくと怖い目に合ってしまうかもしれないことをよく説明しました。

 

まだまだ、一人で遊ぶには時間がかかりそうです。

ゆっくり時間をかけて、自分の身を守る術が身に付くように育てていきたいと思います。

呆れるママ