産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

産後にエステを検討されてる方、ちょっと待った!

産後エステ

産後に下半身のセルライトを消したり、

肌をお手入れするために『エステ』にいきたいなぁって思っていませんか?

妊娠中の頃は特に赤ちゃんのことを中心に考えて、自分の体型の事は後回しにしていたかと思います。

そういった期間を乗り越えた自分に対してのご褒美として、妊娠前の体型に戻るためにエステに通いたい!そう思う方は決して少なくありません。

 

出産という命がけの大仕事を終えた後のご褒美ですから

それはとても良いことだと思います♪

エステの施術を受ける女性とエステティシャン

ただ、その前に知っておきたいことがあるんです。


そこでこのページでは、産後のお腹のたるみの原因や産後どのような流れで痩せていくのか、またエステに通うとしたらいつから通って良いのか、エステに通うまでの期間にできる事は何か?


など、産後のエステについてと体型を元に戻すためにやることなど

せっかくのエステの機会を最高に気持ち良くて

しっかり効果も出るものにするためにあなた自身の身体の回復

改善したいセルライトのことなどいろいろな角度からまとめています。

エステに行こうと思っている方はよかったら参考にしてみてください。

 

まずは、身体の回復をしっかりするためにいつからエステに通っていいの?

というところから見て行きたいと思います。

産後はいつからエステに通っていいの?

 

では次にこのページのテーマである産後のエステについてです。


産後にいつから骨盤矯正などの美容エステに通っているのか、

気になるところかと思います。

結論から言うと、産後のエステは3ヶ月頃を過ぎてからが

好ましいと言われています。

なぜかと言うと産後の体の回復などの要因があるからです。

産後のママと赤ちゃん

 

中には産後の数日後にはエステに通うとする方もいるのですが、

フェイシャルエステなどは大丈夫でも、

骨盤矯正エステだったり

体のゆがみを元に戻すことを目的としたようなエステは、

産後にすぐに行くことはおすすめ出ません。

 

なぜかと言うと、せっかくのエステの効果が発揮されにくいからです。

というのも、産後すぐから2ヶ月以内の


先ほど産後の3カ月位が目安だと言う話をしましたが、

様々なエステサロンをリサーチしてみたところ、

早くても産後の1か月(1ヵ月検診でお医者さんからオーケーが出た場合)なら大丈夫だということです。

 

なお、子宮が妊娠前の状態に戻っていくには

およそ3カ月位かかると言われています。

そのため産後の体や生活のリズムがだんだんと整い始める3ヶ月目ころが

エステに通う理想のタイミングだと言われています。


そうなると子供が生まれてから3ヶ月間、産褥期を覗くと2か月間何もしないと言うのは、なかなかもどかしいですよね?


そういった方のために、産後のエステサロンに通うまでの間できる事を紹介していきます。

産後のお腹のたるみの原因

産後のママの悩みとして多く言われている、“お腹のたるみ”の原因について見ていきましょう。

産後のお腹のたるみの原因は、骨盤開いてしまっていることを、皮膚がたるんでしまっている事です。

 

さらに言うと、妊娠した女性の体というのは出産の時にはお腹から赤ちゃんを外に出すために自然と骨盤が開いていき、通常の道よりも下に下がった状態です。

これを産後にもほっておいてしまうと、開いて下に下がってしまったところに内臓が落ちてきて、お腹の周りに脂肪がつきやすい状態になってしまうのです。


それだけでなく、妊娠中と言うのはお腹が大きくなることでお腹の皮膚や筋肉が伸びるものです。

しかし、産後にはそれが急激にしぼんでしまうため有り余った皮膚がお腹のたるみの原因となります。

妊娠前に痩せていた方でも同じ現象が起きてしまいます。


ここで重要なのは、まずは最初に話した骨盤の開きを矯正することだと言われています。

 産後にセルライトを消すエステ施術の効果

産後に気になることと言えば、妊娠中に太ももやお尻周りにできてしまったセルライトではありませんか?

妊娠中にできるセルライトは、お腹の赤ちゃんを守るためについた“水分を含んだ柔らかい脂肪”がもとになっています。

f:id:nextzone:20170126180454j:plain

こうした妊娠中にたくわえた脂肪でできたセルライトはエステで除去することもできます。

しっかりと太ももや腰回りをもみ出す動きの施術で

脂肪細胞を刺激することで脂肪細胞が分解されやすくなるのですが、

これも効率を上げるためには産褥期が終わってからが良いんです。

 

そのためには、血糖値が上がりにくい野菜中心の食生活をすることと

塩分が水分と結びついて余分に皮下組織に残ってしまわないために

“むくみを予防するための塩分控えめの食生活をすることなんです。

 

それと、特に下半身は毎日入るお風呂でしっかり温めておくというのも

血流をよくするために大切ですよ。

 

このような身体側の準備を作っておくことで産後にセルライトを消すためのエステの施術の効果を『一段上に引き上げる』ことができます。

産後の痩せていく仕組み

次に産後に元の体型に戻っていくことをイメージしてもらうために、産後はどんな流れで痩せていくのかという痩せていく仕組みの部分を見ていきましょう。


詳しい方は既に知っているかもしれませんが、産後には痩せるのにベストなタイミングというものが存在します。

それが一般的に産後の6カ月間と言われています。


その中の時期でも特に産後の3ヶ月というのは、体型を元に戻すのに1番向いている時期だと言われているんです。


しかし、この6か月間の中で絶対に忘れてはいけないのが、産褥期です。

産褥期は出産してから6~8週間(約1ヵ月半~2ヶ月弱)のことを指しますが、この時期に無理にダイエットをしてしまうと、出産時にダメージを受けた体がうまく回復していかないため、この時期に関してはエステに通うことも避け、

できるだけおとなしくしていることが必要なようです。

 

とはいえ、なかなか難しいのが現実だと思います。

家事復帰もありますし、エステ施術を受けている間は

赤ちゃんを預かってもらわないといけません。

そうなると、エステに通う機会自体も貴重なものになるため

せっかくの“ご褒美エステ” の効果を最高にできるような

身体側の準備をしておかないと効率が落ちますし、

エステ代を無駄にしてしまうことにもなりかねません。

 

産後のダイエットや、エステに通うための準備期間だと思って

この1ヶ月間は、ベットの上でゆっくり待機しておきましょう。

産後にエステに行く前にできること

もちろんこちらも、産褥期はNGで、お医者さんからある程度体を動かすことの許可が出た場合とします。


エステ前にできる体操その1

これは腰を回す体操です。

  1. まず足を肩幅に開いて顔や体をまっすぐ前に向けます。
  2. 次に腰に手を当てて左方向に2回から3回大きく回します。
  3. その後逆方向に2回から3回大きく回します。

とっても簡単ですが、この体操のコツは急がずゆっくり回すことです。

 

やっていくうちにどちらかの方向に回しにくさを感じる場合があります。

その場合は回しにくい方向に歪みが大きいということが分かるんです。


エステ前にできる体操その2

これはとてもシンプルです、

  1. 太ももの上あたりにある骨盤の出っ張りを探してください。
  2. まっすぐ立って骨盤を右方向に落ち込みます。
  3. それが終わったら反対側も同じように行います。

これは1セット行うだけでも少しは効果を発揮することができます。


エステ前にできる体操その3

この体操は座りながら行うことができます。

  1. 両足を開き気味に伸ばして座ります。
  2. 左手をおしりの後ろに置いてでは股の間におきます。
  3. そのまま体を左側に捻ります。
  4. 捻った状態で右手を左手の上に置きます。
  5. この時両手がお尻の後で重なった状態になります。
  6. その状態のまま息を吸いながら体を元の状態に戻します。


この動作を反対側でも行ってください。

これを毎日続けることで骨盤のズレを実感できる体操になっているんです。


エステ前にできる体操その4

  1. まず足を肩幅に開いて伸ばして座ります。
  2. 両手で左右の足の指を握ります。
  3. 息を吐きながら右に体をひねってください。
  4. 次に息を吸いながら元の位置に戻ります。
  5. この動作を反対側でも行ってください。

 

文章でこれだけ簡単に説明できるほどシンプルな体操ですが、実際にやってみると骨盤のズレを感じたり、続けていくことで少しでも骨盤の矯正につながっていきます。

 

とっても簡単な体操ですが、産褥期の期間にこれをやる事はお勧めできないので、お医者さんからのエクササイズの許可が出てからにしてくださいね。

産後ダイエットにおすすめのエステサロン

産後ダイエットに行きたいと検討されている方に、産後ダイエットにおすすめのエステサロンを3つご紹介したい思います。

たかの友梨クリニック

このクリニックはまさに老舗エステといっても過言ではありません。非常に有名ですよね。

こちらのクリニックでは個室でエステを受けることができ、メニューの種類も豊富で最初に体験エステを受けた上でカウンセラーと相談して本格的なエステの内容を決めていくことが可能です。

お金をかけるが故にしっかり戦略を立て無駄なく痩せたい!と言う方にはお勧めのクリニックだと思います。

シーズ・ラボ

このクリニックはあの有名な化粧品外車のドクターシーラボグループが運営しているエステサロンになります。

このクリニックの特徴はメリカルエステサロンと言うだけあって、長い経歴を持つ優れた医師が選び抜いた結果を出すことを重視したマシンを使っているメニューがあるのが特徴です。

また、あなた自身に合った最適なダイエットコースを、事前に行う肥満遺伝子検査メニューから割り出すことができるため、まさに自分に合った最高のエステを受けることができるかと思います。

スリムビューティーハウス

こちらは主に骨盤矯正を行って出産後のダイエットを行うエステサロンです。

出産後のダイエットは確かに骨盤矯正が非常に重要となりますので、骨盤矯正をしてきれいに痩せたい!とお考えの方に特にオススメかもしれません。

また、しっかりと骨盤矯正をすることでエステを卒業した後も継続的に痩せやすい身体の状態をキープできると言うのも魅力ですね。 

まとめ

産後ダイエット

このページでは産後に元の体型に戻るためのエステについてや、それに関連した注意点やコツをまとめました。

産後にお腹がたるんでしまう原因や、骨盤を整えることの大切さがわかったかと思います。

 

骨盤を整えていく際の注意点をしっかりと押さえて、元の体型を取り戻しましょう!