産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

産後のお腹のたるみにおすすめのクリームと自宅で簡単に可能なセルフケア

産後にお腹のたるみを解消するにはクリームも効果的だということをご存知でしょうか?

産後のたるみには骨盤矯正が大事なのは多くの方が知っているかと思いますが、それだけではお腹のたるみを解消するには足らない部分があるんです。

 

それは、肌の調子を整えると言うことです。

お腹にクリーム

妊娠中に伸びきってしまったお腹周辺のお肌は、非常に大きなダメージを受けています。

そのためまずはそのお肌のダメージを回復させてあげる必要があり、そうすることでお腹のたるみが元に戻りやすい状態になっていくんです♪

また、期間は産後6ヶ月が勝負だとも言われていますね。

「産後はきちんとクリームを塗った方が良いよ!」 

と言われるのは、こういった意味もあったんです。

 

・・・ですが、それを目的としたクリームは何でも良いと言うわけではありません。

実はクリーム選びが重要だと言われています。

 

そこでこのページでは

  • どんなものを選んだら良いのか?
  • お腹のたるみを解消するためにクリームを塗ること以外にはどんなことが必要か?

と言う部分もあわせてまとめていきたいと思います。


産後のお腹のたるみを解消したい!!

 

と言う方は是非参考にしてみてください♪

産後のたるみのあるお腹にクリームを塗るメリット

産後にお腹のたるみを解消するのであればクリームを塗ると良い。と言う話を先ほどしましたが、産後にお腹にクリームを塗ることで他にもメリットがあるようです。

 そこでこれから、具体的にどのようなメリットがあるのかについて詳しくお話をしていきます。

妊娠線の改善効果

妊娠中に急激に大きくなってしまったお腹の皮膚は、今までに無いほど大きく伸びてダメージを受けています。

そして皮膚の真下にあるコラーゲンなどは急激な皮膚の成長についていくことができず、断裂してしまうことで妊娠線ができます。

産後にクリームを塗る事はそういった妊娠線の改善のためのケアとしても効果的な方法だと言われているんです♪

お腹の引き締め効果

おそらく1番の目的はここだと思いますが、産後にたるんでしまったお腹を引き締めるには

  1. 肌の機能を回復させること
  2. 筋肉をつけること
  3. 脂肪を燃焼させること

これらが必要になってきます。

多くの方は骨盤矯正をしたり、筋肉をつけたり、有酸素運動を取り入れ、脂肪燃焼させるといったステップは踏んでいるのですが、お腹を引き締めるためのファーストステップであるクリームによるケアの部分を飛ばしている方がとても多いんです。

ですが先ほどお話しした通り、産後のお腹はとても大きなダメージを受けてボロボロになっています。

 きれいなくびれ、きれいなお腹を取り戻すには、まずはお肌の調子を整えてからエクササイズに挑戦する。

もしくはお肌の調子を整えながら行うということが大事になってきます。

産後に塗るクリームはどんなものを選べば良いの?

クリーム選び

産後にクリームを塗る事の大切さがわかったところで、次はどんなクリームを選んだら良いのか?と言う疑問が生まれてくるかと思います。

市販やネットで販売されている妊娠線予防のクリームや様々な種類の産後に塗るようなクリームがありますが、実際にどれを買ったら良いのか悩んでしまいますよね・・・。

 私もあまり効果がないものを選びたくなかったので、クリーム選びにはすごく時間がかかってしまいました。


そうしていく中でわかったのですが、産後のお腹に入れるクリーム選びには、油分と水分のバランスが良くて、保湿能力に優れたクリームを選ぶのが重要なポイントだと言うことです。

 

また、クリームはある程度長い期間使っていくものですから自分の好みや体質に合った物を優先するのが1番良いでしょう。


なお、実際に何かを試してから買いたいと言う方は、時間がある時にアカチャンホンポ等の赤ちゃん用品を取り扱っているお店で、サンプルを使わせてもらえる場合があるので、そちらをチェックしてみるのもありかも知れません。


私がお勧めする産後のクリームの基準は

  • 保湿成分の量が豊富
  • クリームがしっかりと肌の奥まで浸透しやすいか
  • 肌の引き締め効果がある成分があるか

といったポイントが押さえてあることです。

(肌の引き締め成分⇒DMAE)

どんな選び方をしたら良いかわからない!と言う方は、上記の3つのポイントを基準にして選んでみると選びやすいかと思います^^


また、産後はムダ使いをしてられませんから、コストパフォーマンスで選ぶのも重要なポイントですよね。

この時に選ぶクリームは、長い間使うことが考えられるので、無理なく買える価格で選ぶのも1つの手です。

 

ただ、妊娠線を絶対に改善したい!と言う方は、値段が多少高くても妊娠線に特化したクリームを選ぶのがやはり理想的です。

その際は多少コストパフォーマンスが悪い事は仕方がないことです。
良いものにはそれなりの値段がかかってしまいます^^;

産後のお腹にたるみにオススメのクリームはコレ!

産後のダメージを受けたお腹の皮膚に対して、肌が持つ本来の力を引き出すことが出来ると言われているクリームが「ベルタマザークリーム」です。

先ほどの段落でご紹介した、おすすめクリームの特徴を兼ね備えたクリームになります。

本来妊娠線を改善するためのものなので、妊娠線が出来てしまった方に対しても効果的ですし、先ほどもお伝えしたように肌が持つ本来の力を引き出して肌の状態を回復させてくれるので、骨盤矯正や筋トレなどでお腹を引き締めようとする際の引き締め効果をより高めてくれるとも言われています。

産後のたるみを治すならクリーム以外にコレをやろう

自分に合ったクリームを選んで、産後のお肌のケアの準備が整ったところで、お腹のたるみを改善するために同時に行いたい事があります。


それは先ほども少しお話しましたが

  • 筋肉をつける
  • 脂肪燃焼させる

というステップをきちんと踏むことです。


さすがにお腹にクリームを塗り続けただけではお腹のたるみは改善されていきません。産後にクリームをきちんと塗ると言う事は、お腹のたるみを解消するための土台を作るといったイメージです。


そのため、土台ができてからは直接的にお腹のたるみに効果があることをする必要があります。


そのために必要な事は今お話しした、筋肉をつける、脂肪を燃焼させる。といったことが必要になります。


また、筋肉をつける際はボディービルダーのようにガチガチに鍛える必要はありません。

ただ、普通に鍛えているだけではそこまではならないので安心してください。

なぜ筋肉をつけることが必要なのか

産後の筋トレ

なぜ筋肉をつけることが必要なのかと言うと、基礎代謝量を上げてくれると言う働きがあるからです。

特にお腹の引き締めには、お腹の筋肉があったほうが良いでしょう。

筋肉が豊富にあることで、基礎代謝量が増えていくので、日々消費されるカロリーの量が自然に増えていきます。

また、寝ている間にも消費されるカロリーの量も増えていくので、筋肉を豊富につけていく事はたるみを改善する上で非常に効果的な手段です。

脂肪を燃焼させる理由

次に脂肪を燃焼させると言う事ですが、これはもうそのままです。

たるんでしまったお腹の原因はほとんどが脂肪ですから、それを燃焼させる必要があります。

 

そのためには筋肉をつけて基礎代謝を上げるだけでは足りません。

少々時間がかかってしまいます。

 

なお、脂肪を燃焼させるために1番手っ取り早い方法が有酸素運動です。

慣れていない方は無理にランニング等をする必要はありません。

 

簡単なウォーキングでも良いので、1日に20分から30分程度時間を確保して行うことが大事になってきます。

実際にウォーキングは脂肪燃焼効果が非常に高く、あまり無理せず効率よく痩せることができる方法なので、産後の方には特にオススメです♪ 

 

骨盤矯正を取り入れる

産後に骨盤矯正を取り入れる事は、ダイエット面だけでなく体の健康な状態を維持していくためにも必要な要素となります。
なお、骨盤矯正を取り入れるとなぜお腹のたるみが解消されていくのかと言うと、骨盤矯正を行い骨盤が正しい位置に戻ることによって、体の基礎代謝が低下している状態が逆に向上されていきます。

そうするとナチュラルに体内の消費エネルギーが増えていくため、効率よくお腹のたるみを解消することが可能になります。

そのためには、骨盤ベルトを使ったり、骨盤体操を行ったり、様々な方法があるのですが、自宅で特にお金をかけずに手軽に骨盤矯正を行いたい。と言う場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

www.35labo.com

 

なお、一般的に産褥期は体を無理に動かさず最低限の事以外はしない方が良い。と言われていますね。しかし、産褥期から行える産褥体操をコツコツ取り入れることで骨盤矯正にも効果がありますし、正しく行う分には産後の肥立ちにも良いと言われています。

産褥期にお勧めの産褥体操についてはこちらで詳しく特集されていますので、自宅で簡単にできるセルフケアを取り入れたい!と言う方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?

www.35labo.com


まとめ

産後のたるみ解消

このページでは産後のたるみを改善するためにのクリームの必要性や、クリームの選び方法などをまとめました。

また、クリームだけではお腹のたるみの改善には物足りない部分があるので、先ほどまとめたように、日常的な筋肉トレーニングや、有酸素運動も併せて行うよう心がけて行きたいところです。

 

こうした産後ダイエットには、酵素ドリンクやサプリなどが多く用いられますが、確かにそれもダイエットを加速させるのにかなり効果的な手段です。

でもまずは大きな投資をせずに、クリームを塗って運動を行なうなどのちょっとしたことからコツコツやってみるのも良いかと思います♪

 

あなたの産後ダイエットの成功を願っています★