産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

産後の肌荒れの原因と対策方法を大特集!

肌荒れに悩む女性

産後の肌荒れにお悩みではありませんか?
妊娠期間を経て子供を出産しママになってもいくつになっても、綺麗であり続けたいと思うのが女性です。
ですが、子供を出産したばかりの時期であるほどお肌の乾燥やかゆみ、ニキビなど、さまざまな肌トラブルが発生しやすいのが現実です。
ファッション等にどれだけ気をつかっていたりしても、肌荒れやその他お肌トラブル等が発生していれば、気分も下がってしまいます。
そこでこのページでは、産後の肌荒れの原因や、それを改善していくための対処法についてまとめていきたいと思います。

 

産後の肌荒れの原因は何?

通常の肌荒れの原因と言えば、お肌の乾燥であったりスキンケアが不十分であったり、といった部分になってくると思いますが、産後の場合はこれに加えてホルモンバランスの変化やストレスなど産後ならではの原因がいくつか絡んできます。
それぞれの原因ごとに詳しく解説していきたいと思います。

 

ホルモンバランス

産後にホルモンバランスが大きく変わっていくのはご存知かと思います。
このホルモンバランスと言うのは、産後の肌荒れの大きな原因となってしまいます。
何故かと言うと、妊娠期間に多く分泌された女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンは、出産した途端、急激に分泌量が低下していきます。

特にエストロゲンは女性の美しさを保つ働きが強く、体内でコラーゲンを生成してくれる働きがあるとも言われています。

そういったものが一気に低下してしまうのですから、お肌の状態が変わってしまうのも仕方がありません。

 

お通じの不調

妊娠期間から多くのママさんが便秘に悩まされやすいと言われています。
実はこの便秘は肌荒れの大きな原因となっているんです。

何故かと言うと、便秘になっていると言う事は本来排出されるべき便が腸内環境に長期滞在することでもあります。
これが長く続くほど便から発生する毒素などが、腸内環境の壁から血液に溶け込んでしまい、それが体中に流れて行きます。

それはお肌に対しても悪影響を与えてしまうため、便秘の状態が続くとどうしても肌荒れしやすくなってしまうんです。

 

育児ストレス

ストレスはお肌が荒れる原因としても有名ですよね。

特に産後のママさんの場合、環境が急に変化したり、24時間ずっと子供につききりであったり、寝たい時に十分に寝れなかったり、疲労やストレスの原因が山のように現れます。

これらが継続されれば、当然お肌は荒れていきます。

 

産後の肌荒れはどう対策をとるべき?

それでは、産後の肌荒れ対策についていくつかご紹介していきたいと思います。

 

スキンケアを見直す

肌荒れを対策するのであれば、やはりスキンケアを徹底することが大切です。
とは言え、生まれたばかりの赤ちゃんのお世話が最優先になるので、自分のお肌のために十分に時間を使っている余裕がない。と言う方も少なくないはずです。

それでも肌荒れをなんとか改善していくにはしっかりとケアをして、十分な保湿していく必要があります。

そこで大活躍するのがオールインワンタイプのジェルです。
これであれば、スキンケアに必要な成分を1つにまとめて使うことができるので、時間短縮にもなりますし、なおかつ適切なスキンケアが可能になります。

 

極力ノーメイクの時間を作る

お化粧するとその分お肌に負担がかかってしまう事はご存知でしょうか?
負担がかかればそれだけお肌にマイナスの影響が出ますから、肌荒れの原因にもなります。

ですが、逆を言うとノーメイクの時間を作れば作るほど、お肌に余計な負担をかけない時間ができるので、体の自然治癒力によるお肌の回復を邪魔することなく肌の改善をしていくことができます。

こちらはお化粧の頻度を減らすだけで良いので、逆に時間ができるのでお勧めです。

 

ストレスコントロールを意識する

産後の育児ストレスの真っ只中にある方こそ、ストレスコントロールの意識がとても大切です。
育児ストレスは想像を遥かに超える体へのダメージとなっています。

とは言え、どのようにストレスと向き合ったら良いのか分からずに悩んでおられる方もいらっしゃるでしょう。
お勧めの方法としましては、まずは睡眠時間をしっかりと確保することが大切です。
そのために、赤ちゃんが寝ているときはできるだけ一緒に仮眠をとるようにしましょう。

赤ちゃんが寝ている時こそ家の事や自分自身のやりたいことをやりたくなる気持ちはよくわかりますが、今のあなたには何よりも睡眠が必要です。
時間の使い方を見直して、できるだけ睡眠をとるようにしていきましょうね。

 

食生活を改善する

食事の要素は肌荒れ対策をする上ではとても重要です。
何故かと言うと、実はスキンケアと言うのは外側が3割、内側が7割と言われています。

つまりどのような栄養を日々摂取していくか、しっかりと水分補給はできているか。といったような内側事情が最も大切なんです。
具体的にどうすれば良いのかと言うと、ヘルシーな和食を心がけると良いです。
ヘルシーな和食のメニューは、低カロリーでありなおかつ質の良いたんぱく質をとることもでき、たくさんの食物繊維をとることができます。

また、たくさんの食材を使うことによっていろんな栄養を補給することができますので、それこそがお肌にとても良いんです。
それに加えてこういったポイントを意識することで、質の良い母乳を作ることもできます。

 

手間が増えてしまうかもしれませんが、肌荒れ対策にもなり赤ちゃんのためにもなりますので、一度食事を見直してみてはいかがでしょうか?

 

産後の肌荒れ対策は継続が大事

美しい素肌

ここでは産後の肌荒れのための対策方法をいくつかご紹介していきました。
ただ最後にお伝えしたいのは、あくまで正しく行いそれを長期間継続することが重要であると言うことです。

自分の中でケアしているつもりでも、やり方が間違っていれば求める結果にはつながりませんし、スキンケアはダイエットと同じように、長期間継続してようやく変化が現れ始めるものです。
なので、数日もしくは数週間程度で諦めてしまわないように、肌荒れ対策を習慣化してしまうのがベストではないかと思います。

正しく継続することで、きっとお肌の状態は良くなっていきますので、ぜひ今日からお試しになってみてはいかがでしょうか?