産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

バンビウォーターは授乳中にも使える?成分や安全性、手に取った感触は?

バンビウォーターは産後ダイエットにも使える脂肪燃焼ジェルの人気アイテムです。

f:id:nextzone:20180812195732j:plain

 とはいえ、本当に肌に合うのか、授乳中にも使えるのかなど疑問を感じている方も多いはず。そこで今回は授乳中にバンビウォーターを使っても良いのかという点を中心に成分や効果、手に取ってみた感触や塗ってみた後の肌触りなどをご紹介します♪ 

バンビウォーターの特徴

バンビウォーターは、身体全身に塗ることができる『脂肪燃焼ジェル』です。老廃物がたまりやすいお尻、太もも、ふくらはぎではリンパマッサージとの組み合わせで『脚痩せ効果』をインスタで写真つきで公開する方の口コミや美容系情報サイトで話題になって注目されるようになりました。

また、肌にもやさしい美容成分がたっぷり配合されていて『全体の約90%がお肌を労わる美容成分』という珍しい脂肪燃焼ジェルです。そしてもちろん効果の方はエステサロンでも使われている業務用の脂肪燃焼ジェルと同等のバニリルブチル(バニラ由来の温感効果成分)やトウガラシエキスの配合で塗っただけでもじんわりとあったかく感じるほど。

つまりリンパマッサージとの組み合わせで老廃物の塊りや脂肪をきっちり追い出してきれいな引き締まったプロポーション作りに役立ってくれるというわけなんです。

実際に産後の体型戻しダイエットに使っていて『毎日塗るだけでスリムになった!』という声もたくさんあります。

ですが、せっかく使うなら効果的な使い方や授乳中に使う場合の注意点など知っておきたいポイントもあります。そこで今回はバンビウォーターの使い方や成分の効果、使うときの注意点などを詳しく見て行きたいと思います。

バンビウォーターは授乳中に使って良いの?

先ほども触れた通りバンビウォーターは産後の体型戻しダイエットにも安心して使えます。もちろん授乳中でも危険な成分は入っていないので安心ですよ。

産後の授乳中は、妊娠中のホルモンバランスの変化で溜まっていた脂肪が母乳の栄養源になるために使われて行く際中なので、普通に過ごしていても痩せやすいタイミングと言われていますよね。また、妊娠中に付いた脂肪は赤ちゃんを守るための特別なもので、水分とミネラルを含んだ柔らかいものなんです。

だからこそ授乳中は普通に過ごすだけでも痩せやすいと言われるのですが、その状態をそのまま過ごすんじゃもったいないですよ。その理由は脂肪は分解されても老廃物は残ってしまうのと、妊娠前から気になっていた脂肪も妊娠中のホルモンバランスの変化で授乳中に消費されやすくなっているので『妊娠前でもこんなに細くなかった』というくらいのキュッとしまったプロポーションを実現できるチャンスだからです。

また、脂肪燃焼ジェルというと太ももやふくらはぎ、足首などの下半身痩せ効果が注目されがちですけど、バンビウォーターなら肌のうるおいを補給する植物由来の美容成分もたっぷり入っているので、ホルモンバランスの変化で調子が乱れがちな肌の調子も一段引き上げてあげることができるんです!

つまり、美容成分と温熱成分による脂肪燃焼効果、リンパマッサージとの組み合わせで老廃物の追い出しも含めてバンビウォーターは産後の体型戻しダイエットに最適なアイテムと言えるんですね。

バンビウォーターの成分と効果

バンビウォーターの主な成分とそれぞれの働きや特徴について見てみましょう。自分自身の肌に合っているのかどうかという点は成分がカギになるので購入前におさえておきたいポイントです。

脂肪燃焼・温熱効果成分

◆バニリルブチル

バニリルブチルは、バニラビーンズの『種子』に含まれている成分で、温熱効果があり、エステサロンの業務用脂肪燃焼ジェルにも配合されている成分です。

◆トウガラシエキス

トウガラシエキスは、ご存じの通り唐辛子から抽出される成分で、ダイエットに効果的なカプサイシンが含まれているため塗ることで発汗を促して代謝をあげる作用があります。ただし刺激物でもあるので、肌に擦り傷や切り傷などの傷口がある場合は、その部分に塗らないように注意しましょう。

90%に達する美肌成分

◆7種類のオーガニックハーブエキス

バンビウォーターが敏感肌の人にも評判が良い理由にはこの7種類のオーガニックハーブエキスもあります。

  • ツボクサエキス
  • オウゴンエキス
  • カンゾウ根エキス
  • イタドリ根エキス
  • カミツレエキス
  • ローズマリーエキス
  • チャ葉エキス

これらのハーブエキスは、それぞれ化粧品やスキンケア用品でも良く聞く成分です。脚痩せに成功したとしても肌がガサガサな状態では、それこそ『せっかくのダイエット』が台無しですよね。

ただ痩せるだけではダメでツルツルでスベスベな肌に導いてこそキレイなプロポーションが魅力になるということなんですね。

◆スリミング成分

スリミング成分とは、老廃物の排出を助ける成分で、脂肪と合わさって酸化して皮下組織に再定着してしまうことを防ぐ目的で配合されています。肌を柔軟に保つ働きもあります。

バンビウォーターはフランス生まれのユニスリムやシアバター配合のBodyComprex3、スリムフィット、脂肪の定着を防ぐフォースコリン(フォルスコリ)などが配合されています。マッサージで塗り込んだ成分が脂肪を燃焼させるだけでなく、冷えると身体に定着しやすくなることもあるため、それを防ぐための成分も入っているんですね。

バンビウォーターの使い方

バンビウォーターは全身のどこにでも塗ることができます。実際に塗るときはリンパマッサージをイメージして『塗る場所を指先や手のひらで包み込みながら老廃物をリンパに沿って流してあげる』ようにしながら塗り込んであげると効果が倍増します。

ここから先は実際にバンビウォーターを手にして使っているように想像して読んでみてください。

塗って良い場所は?

バンビウォーターは、基本的には老廃物や脂肪がたまりやすい下半身の太ももやふくらはぎを中心にスリミング(痩身)効果を発揮しやすいようになっていますが、二の腕や肩周り、鎖骨がきれいに見えないなどの全体的に太って見えると言った悩みになりやすい上半身にも塗れます。

  • 二の腕のたるみ
  • 肩周りのぜい肉
  • 首筋や鎖骨周りのむくみ
  • お腹のたるみ、肌のボコボコ

下半身のお尻周りやヒップライン、太もも、ふくらはぎなどの脚線を痩せさせること以外にも使えるんですよ。

手に取ってみた感触・匂いは?

バンビウォーターは手に取ってみた感触は、とろみがあるオイル状に近い感じのテクスチャです。柔らかく伸びが良いのでコスパも良いのではないかなと思います。

色はボトルに入っているときは薄い茶色に見えますけど、実際に手に取ってみると無色透明です。

匂いは無臭で香料や着色料など『添加物は入っていない』ので、さらっとしていて塗った後の感触もベタつきは感じません。全体的な感じでいうと『塗ってみると温感があるけどさらっとしていて爽やか』というのがわたしの正直な感想です。

塗る量と塗り方

塗る量は、手に取るときに『さくらんぼくらいの大きさ』から試してみるようにしましょう。

あまりたくさん取って一気に塗ると塗った後に『まるでストーブのすぐそばにいるような感じ』がするくらい熱くなるような温感を感じるからです。

塗り方のコツとしては、やはりリンパの流れを意識して指先で強く押すようなマッサージではなく、肌を手のひらでおさえてあげながら皮膚の下の老廃物をリンパに乗せて追い出すようなイメージをしながら塗りましょう。

肌に傷口がある場合はピリピリして痛痒くなるような刺激を感じるので、傷口には塗らないようにしましょう。

また、実際に塗ってみて肌が赤くなったり、湿疹が出たりした場合は、すぐに使用を中断して様子を見るか、皮膚科の診断を受けるようにしましょう。もし肌に合わない成分が入っていた場合はアレルギーのような症状として表れている可能性もあるからです。

バンビウォーターの口コミ

毎日塗って2ヶ月で脚がほっそりした♪

バンビウォーターの評判を聞いて思い切って購入してみることにしました。わたしの場合は特に太ももがタプタプしている感じで膝の上にボコンとした出っ張りができてしまうくらいひどかったんです。それで太ももを中心に塗り始めた最初はポカポカしてくる感じが気持ち良くて調子に乗って毎日塗ってたんです。お風呂上りにリラックスしながら塗るんですけど、それを2ヶ月つづけたら太ももが一回り以上ほっそりとして痩せれたので『ホントに効果があるんだ!』って驚いてます。冷え症もあったので、もしかしたら相当な量の老廃物がたまっていたのかも知れませんね。とにかくこれからも続けて行きます♪

最初はピリピリする感じだったけど・・

慣れてくるとバンビウォーターを塗った後に2~30分くらい続く温感がクセになります(笑)もしかしたら初めて塗った時にいきなりたっぷりと塗り過ぎたのかも知れないですね。でも、そのせいもあってか、温感効果は抜群に感じれたんじゃないかなって思います。脚痩せ効果の方はしっかり出ていて、使い始めて3ヵ月でサイズを測ったら-2.3cmダウンしていました♪

バンビウォーターの最安値は?

バンビウォーターの最安値はメーカー公式サイトからの直接通販になります。結論から言ってしまいましたが、その理由は楽天でもアマゾンでも取扱いがありますが、どこも1本あたりの値段が『税込みで¥1,944』という値段です。

その一方で公式サイトでは『税込みで¥1,800』となっているので、使い続けて何本も買っていくとなると結構な違いになってしまいますね。

それともうひとつ、公式サイトで購入した方が良い理由があります。それは、万が一肌に合わなかった場合の『返金保証』です。実際に手元に届いて使っても最初のうちは新鮮な感じがするので慣れるまでは本当に肌に合うかどうかの判断が難しい場合もあります。バンビウォーターの公式サイトでの購入なら、電話連絡と返送料こちら持ちで使用したボトルを送れば、初めて購入した分のお金を指定口座に振り込んでくれます。

こういった万が一のサポートも公式サイトで購入した方が安心できる理由ですね。