産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

布おむつ体験記!布はやっぱり大変?布のメリットは?

f:id:nextzone:20170407074401j:plain

皆さん、こんにちは。
毎日育児や家事、お仕事などお疲れ様です!

今日もどんな一日を過ごしていますか?

時には疲れがたまって、何となくイライラしてしまうこともあると思います。

そんな時はまずは一呼吸して、自分がリフレッシュできる事で気分を落ち着かせて下さいね。

そして時には、頑張っている自分にもどうぞご褒美を・・。

 

さて今回は、私自身の産後の経験談をお話しします。

まずは自己紹介から。

私は30代後半のパート勤め主婦で、40代の夫、小学生の子ども2人(男女)の4人家族です。

 

さて、皆さんは布おむつを使ったことはありますか?

布おむつと言えば、「洗濯が大変そう」「赤ちゃんのお尻がベチャベチャになりそう」というイメージですよね。

私は以前布おむつの良さが載っていた本を読み、産後は紙おむつではなく、布おむつを使うことを決めていました。

そこで長男の時から使い始めたのですが、ここで正直な布おむつの使用感をご紹介しますね。

洗濯はやっぱり大変?

紙おむつと違って、布おむつは一度のおしっこでグッチョリになるので、すぐに替えてあげないといけません。

息子は母乳もよく飲んでいたので、おしっこの回数が多い!

1時間に2~3回はしていたので、結構洗濯の量も多かったです・・。

夜中だけでも6~10枚位は替えていました。

(その度にちょこちょこ起きていました)

バケツにたまったグッチョリおむつは、まずお風呂場で水洗いして、洗濯機で洗います。

おしっこの時はいいのですが、大変なのはウンチです!

母乳を飲んでいる時はウンチが柔らかいんですよね。

私はまずトイレの便器の中で水洗いして、それからお風呂場で洗剤を付けてゴシゴシ。

それから洗濯機で洗うという、なかなか手間のかかることをしていました。

そうしないとウンチが付いたまま洗濯機では洗いたくないですよね・・。

でも洗濯した布おむつをズラーと干したベランダは、とってもいい景色。

「私、子育てしてるんだ~」という清々しい気持ちになれましたよ。

ウンチが漏れることはある?

ウンチが漏れたことはほとんどありません。

意外と漏れないものなので安心して下さいね。

でも一度だけ、私の友人が家に遊びに来てくれた時。

私がソファーで授乳していると、友達が「あ~!ウンチが!!」と大騒ぎ。

見るとウンチが大量に漏れていて、布製のソファーにボタボタ・・。

ウンチの後は拭いても取れずに、何となくソファーの一部が緑色っぽくなっていました。

でも大変だったのはこの時だけで、それ以外に漏れて大変だった記憶はありませんよ。

娘のときはオムツの使い方を変更 

さて長男の時から使用していた布おむつ。

もちろん娘の時も使いましたが、少し使い方を変えてみました。

それは夜中は紙おむつを使う事。

布おむつだと、替えるためにどうしても何度も夜中に起きなくてはいけません。

でもそれはとっても大変・・。

紙おむつを使うと起きる回数を減らせますので、お母さんもゆっくり眠ることができますよ。 

紙おむつは大変なことも多いのですが、その分赤ちゃんと接する事も多くなります。

ゴミも出ないですし、紙おむつを買い込む手間とお金もかかりません。

もしチャレンジしてみようと思ったら、ぜひ一度布おむつを使ってみて下さいね。

私が思う布おむつを選ぶことのメリット

f:id:nextzone:20170407074403j:plain

ここでは私が実際に布おむつを使った際の苦労話をしましたが、メリットも感じています。簡単にまとめるとこんな感じです↓
  • 布おむつを買う際の初期費用と洗濯代だけなので、非常に経済的
  • 赤ちゃんのお肌に優しい
  • ゴミがかさばらない
  • 買い物に行く手間がはぶける
  • 赤ちゃんとのスキンシップが増える
  • おしっこの量や回数がわかりやすくなる
  • 商品を気にせず何度もおむつ交換ができる
  • 布おむつを履いたときの赤ちゃんのお尻が非常に愛くるしい
ざっと言うとこんな感じでしょうか。
確かに布おむつを選ぶと、こちらで紹介したように苦労することも多々あります。かといって紙おむつを選ぶことで苦労することがないかと言えばそんなこともございません。
ただ私が途中から切り替えたように、布おむつと紙おむつを時と場合に応じて、賢く使い分けるのが最も良かったのかなと感じています^_^
 
布か紙か迷われている方の参考になれば幸いです!