産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

新生児黄疸で不安な日々を過ごした入院生活

外国人ドクター

私は初めての出産、しかも海外での出産のためわからない事だらけでした。

海外では産んだらずっと赤ちゃんと一緒に部屋で過ごします。

母乳を飲ませる時間やオムツはどうしたらいいのかわからず、朝産まれてからずっと寝ている息子をみて心配でした。

1日3回助産師さんが様子を見にくるので、夕方きた助産師さんに

?

母乳はいつあげたらいいですか?

オムツももう変えた方がいんですか?

?

と質問して初めての母乳を与え、オムツを変えました。

産んで母乳の出がそんなによくなかったので息子は頑張って飲もうとしているのですが充分ではなさそうでした。

?

母乳が充分じゃないのでミルクはあげれませんか?


と聞きましたが吸われれば吸われる程母乳は出てくるからとにかく吸わせて、と言われ赤ちゃんが 泣けば乳首を咥えさせるようにしていました。

ただ息子もしばらくするとすぐに寝てしまします。

そしてベッドにおいてしばらくするとまた母乳を欲しがるの繰り返しでした。

授乳中


入院3日目黄疸が出ているので青い光を当てます

?

と言われ、1日合計6時間光治療を当てました。

その途中もお腹が空いたみたいだからと

赤ちゃん母乳をあげてと言われあげてみますが寝ていて飲もうとしません。

そして光治療が終わった夜、息子は常にお腹が空いているようで

常に乳首を探します。
飲ませると寝るのでベッドにおくとすぐに泣き出して

母乳を欲しがり激しく泣きました。


光を当てておかしくなったんじゃと不安になり

次の朝助産師さんに息子の様子を話しました。

助産師さん

すると後から助産師さんが部屋に来て、

この子は母乳を飲む力が弱く

本当は母乳をたくさん飲まないといけないのに

寝てしまうから今黄疸がでていると説明がありました。


出産して少し体重が減るのは当たり前と思っていましたが、

体重も落ちているため今日からミルクも飲ませますと言われました。

あまり母乳にこだわりがなかったので

こんな事ならミルクをはやくあげてくれればよかったのに…。

光治療は次の日もその次の日もうけました。

その間不安で不安で仕方ありませんでした。


赤ちゃんのお風呂の時に会っていた一緒の日に入院したであろう人たちは、次々と退院していきます。


赤ちゃんと一緒に過ごせないのもとても寂しかったです。

光治療3日目、小児科の先生の検査がありました。


先生も黄疸はだいぶ引いているから大丈夫と言っていたので

安心していたのにその日の夕方の助産師さんには

明日退院できるかはまだわからないと言われ、ますます不安になりました。

そしてその日の夜、緑のウンチがたくさんでました。今まで見た事ないくらいたくさん、このウンチのおかげで黄疸の数値もぐっと下がったようでした。

次の日の朝、昼と数値を図り平均値になったためこの日の無事に退院できました。

妊娠中順調だっただけにとても不安になりましたが、今6カ月の息子は病気もすることなくまた順調に成長しています。

元気な赤ちゃん