産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

産後のウォーキング開始はいつからOK?歩くことの効果と安全なやり方まとめ

産後のお散歩

産後ダイエットのためにウォーキングを始めたい。
でも産後の体が安定していないまま無理をすると良くないって言うし、いつから始めていいんだろう。

このような疑問をお持ちのママさんはたくさんいらっしゃると思います。
確かに、産後間もないうちに無理をしてしまうと、今後腰痛のトラブルに発展してしまったり、尿漏れトラブルになってしまうこともあるようです。

ここでは、産後のウォーキング再開のタイミングや、歩くことによってどのような効果、メリットが期待できるのか、また安全に効果を高めるためのやり方等についても特集していきたいと思います。

 

産後のウォーキング再開は産後1ヵ月前後が一般的

あくまで一般的な目安ではありますが、産後のウォーキング再開は、早い方だと産後3週間ぐらいしてからの方もいらっしゃいますし、1ヶ月検診の後に再開される方もいらっしゃいます。
もちろんこれには体の回復具合や個人差などがありますので、必ずウォーキングを始める時は産婦人科の先生に確認をすることが大切です。
冒頭部分でも軽く触れましたが、体の回復が十分に行われていないのに無理をしてしまうと、尿漏れトラブルに発展したり、悪露が2ヶ月たっても収まらなかったり、子宮のトラブルにつながったりすると、次に子作りをするときに流産になりやすかったり、様々なデメリットにつながります。
無理をするのは絶対にやめてくださいね!

 

ウォーキングをすることの効果やメリット

産後のウォーキングは、多くの方がダイエット目的で始めると思います。
やはりウォーキングは、産後ダイエットに非常に効果的な手段の1つです。
ダイエット面で言えば、歩くことによって直接的なカロリー消費も行いますし、ウォーキングを継続することによって、体内のリポタンパクリパーゼと言う酵素の働きが活発になります。
この酵素は血液中のコレステロール濃度をコントロールしたりします。
リポタンパクリパーゼの働きが低下してしまうと、血液中の中性脂肪を筋肉の中に蓄積しやすい状態ができてしまうため、いわゆる太りやすい体質になってしまいます。
逆に歩くことを続ければリポタンパクリパーゼを活性化させることもできますので、太りにくく痩せやすい体質づくりを行うこともできるんです。

後は、体全体の血流が促進されることから、生活習慣病などの様々な病気予防にもつながりますし、母乳の質も上がります。
精神面で言えば、リラックス効果やストレス解消効果なども得られますので、育児ストレス等のコントロール効果にもつながります。

おそらくもっと細かく見ていくと、たくさんのメリットがあると思います。
正しく継続する分にはメリットが多いので、お医者さんの許可が出たらぜひ始めたい運動です。

 

中性脂肪がありすぎると生活習慣病の原因になる

中性脂肪と言うのは、実はある程度ある分には生命の維持に欠かせなかったり、体の健康守るために重要な役割を果たしてくれます。中性脂肪などが全然なくてガリガリの人が不健康だと言われるのはそういったことにも理由があります。
ただ、中性脂肪がありすぎてしまうと、心筋梗塞の原因になったり、その他に脳梗塞の原因、動脈硬化の原因などになりかねません。
それはそれで非常に危険なリスクですので、妊娠期間中に中性脂肪が溜まりすぎちゃったかも。と言う方は、出産後にウォーキングをして効率よく中性脂肪を燃焼させていくことが大切です。
 

ウォーキングによるダイエット効果を高めるコツ

ウォーキングと言えばシンプルに歩くだけですから、骨も何もないのでは?と思われがちですが、ただなんとなく散歩するのと、いくつかのポイントを意識しながら歩くのとでは、ダイエット効果なども大きく変わってきます。

ウォーキングの効果を高めるために意識すること

  • 肩の力を抜くこと
  • 背筋を伸ばして歩くこと
  • お腹を意識的にへこませながら歩く
  • 腕を90度位に曲げて大きく振りながら歩く
  • お尻や太ももを内側に締めるようにして歩く

骨盤を意識して、膝を伸ばして足の付け根から足を出していくイメージで歩くと骨盤にも良いです。

 

ダイエットが目的なら食事の見直しも重要

あなたがウォーキングを始める理由がダイエットなのであれば、食事の見直しは絶対にしたほうがいいです。

なぜならば、シンプルに考えて私たちが太ってしまう原因は、必ず食事です。
どれだけ家の中で怠けていようとも、断食して食事をしていなければ勝手に痩せていきますよね。
逆に、どれだけアクティブに動いていても食べ過ぎてしまっては、痩せるものもなかなか痩せませんよね。
それは産後ダイエットも同じです。

食事の見直しといっても、あれを食べなさい、これを食べなさい、といった話ではなくシンプルに、必要以上に食べ過ぎないことを心がけるだけで大丈夫です。

その際に参考になるページがこちらになります↓

 

www.35labo.com

雨で外に出れない時はお家で簡単筋トレ♪始め方は?

ウォーキングは継続することが重要ですが、雨の日に外に出てウォーキングをする気にはなかなかなれないですよね。
でも、何か体の回復やダイエットのためになるような運動したい場合は、家で筋トレを始めてみるのも1つの手です。
ただ筋トレといってもいろいろありますが、産後の筋トレの始め方と言うものがあります。
さほど難しいことでは無いのですが、筋トレの開始は1ヶ月検診で体の異常が見つからなかった場合であることと、検診の結果体が健康であっても、最初から無理に追い込まないことが大切です。
 
ですので、具体的な筋トレの始め方としては、
  • 負荷がさほど大きくないやり方でやる
  • 回数、セット数を少なめに設定する
といったポイント心がけることが重要です。
筋トレを始めたばかりのうちは、どんなメニューをどのやり方でどのくらいやると体に効くのか分からず、手探りの状態が続くかと思います。
 
安全になおかつ効果を高めるためにも、自分に合ったメニューや回数などが非常に重要となります。
なので、最初のうちは自分に合った筋トレメニューや回数を探る実験をするかのような感じで始めるのがベストです。
 
工夫をしたり、筋トレの強度を高めたりするのは、実験していく中で自分の体の状態がわかってきたり、身体の回復がある程度落ち着いてきてからにしていきたいですね。
 

産後のウォーキングはお医者さんの許可が出てから始めよう

産後のウォーキング



産後の本格的なウォーキングの再開は、お医者さんから許可が出てから始めるのが一般的で、体が回復していないのに無理に行ってしまうと、後から身体的トラブルに発展することが多いので、お医者さんの許可が出てから始めることをお勧めします。

ウォーキングは、高いダイエット効果があるだけでなく様々な健康メリットにもつながりますので、このタイミングで習慣付けられると良いですね♪