産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

あなどれない!おっぱいの力はすごかった!

赤ちゃんにとっては栄養がたくさん詰まった母乳はとても大事なものでもあります。

しかし、母乳の出が悪い方や逆に出すぎて困る方もおられます。

お母さんにとっての母乳は産後の体重を元に戻すためにも役に立つのですが、その体重の減少も様々な状況によって変わってくるんです。

 

そこでこの記事では友人の体験談として産後のダイエット授乳期のおっぱいを見ていこうと思います。

f:id:nextzone:20170519085400j:plain

赤ちゃんに授乳

1人目を出産後、断乳するまで母乳のみで育てました。母乳の出はよく、ある程度溜まってきたら、ポトポトと垂れるほどで、ずっと母乳パッドもつけていました。そのせいか、よくお腹も空き、食べても食べても太らないため気にせず食べていました。産後は体脂肪が流動的になるので、ダイエットにむいていると聞いていましたが、産前の太りすぎた体重は自然減っていった為、努力をせずにいました。また、脂っこいものや、乳製品などは母乳が詰まると聞いていましたが、特に問題はなかった為、控えることもありませんでした。
その結果、妊娠前の体重まであと1、2キロというところで、体重の減少はストップしてしまいました。しかし、食べても現状維持で太らないのをいいことに、また産休で家にこもっていて人目もないことから、おやつもたくさん食べていました。子供との生活は楽しかったですが、やはりストレスも溜まり、おやつを食べることが、ストレス発散にもなっており、やめられませんでした。それでも授乳している間は体重を保ち、授乳をやめるときに徐々に食べる量を減らしていこうと思っていました。
ある日、子供を抱っこしているとき、旦那に「そのお腹はなんだ?」と言われ、腰骨に乗っけるように、抱っこしていたので、「前に仰け反っているから」と説明しましたが、後々気になり、1人でこっそりと鏡の前に立ち、力を抜いた状態で自分の横の姿を見ると、お腹が出ていました。産後は育児に忙しく、鏡をゆっくりみたりすることもなかったし、体重は増えていないからと安心しきっていましたが、確実に脂肪はついてきていました。また胸も張ったりもするので、産後ゆったりした服ばかりを着ていたせいか、妊娠前のズボンを履いてみるとキツくなっていました。慌てて、ダイエットをしたいと思っても、1歳過ぎた子供には手がかかるようになり、さらに約1年の習慣は中々やめることができませんでした。そして、仕事復帰もある為、断乳をしました。断乳すれば、出て行く栄養が減る為、お腹も空かなくなり、少しは体重を、戻せるかと思ったのですが、これが真逆でした。
いきなりの断乳でおっぱいもガチガチになり、痛い思いをしての断乳。今までこんなに飲んでくれていたんだなと実感。そして、徐々におっぱいも溜まらなくなっていきましたが、食欲は全く変わらず。むしろ、子供がおっぱいをやめた分食べるかなと作ったご飯が余ったり、子供がどうぞとくれたり、そんなものを自分のご飯にプラスで食べていたら、食べる量が総合的に増え、おっぱいで出ていく栄養もなくなり、あれだけキープできていた体重が増え始めてしまいました。
さらに、断乳前は胸が張っていて大きかったのですが、断乳後胸が張らなくなると、子供に全てをあげてしまったかのようにしぼみ、妊娠前の胸のサイズが1カップくらいは下がってしまったんじゃないかというくらい小さくなりました。
すると、さらにお腹がでているのがよく分かるようになってしまいました。
妊娠前は太ると一緒に胸も太っていたのですが、断乳後は体重が増えても胸が大きくなることはなく、一度伸びたせいか、お腹に脂肪がもともとつきやすいのに、さらにつきやすくなっていました。授乳中の体重は妊娠前のとそこまで違わなくても、胸は小さくなり、その分お腹など脂肪がついてしまっていました。
仕事復帰後は育休と違い、動くので、痩せるのでは、と期待していたのですが、1年以上休んでいた代償は大きく、通勤だけで膝を痛めてしまい、運動が出来なかったことや、休日に家事をしないといけない為、家にいることが多かったので、結果的に、運動量は上がらず。職場でおやつをもらったりして1歳過ぎると子供もいろいろわかってきて、目の前ではおやつを食べれなかったのですが、職場では子供の目を気にしなくていいので、仕事の合間におやつを食べていた為、ますます、太っていきました。その後2人目を妊娠し、スタートの体重が1人目より重いこと、食べづわりで痩せることがなかったこと、お正月を挟んだこと、2人目でお腹も伸びやすかったこと、いろんなことが重なり、1人目よりもさらに5キロくらい太ってしまいました。
産後授乳で体重が減っていっていても、その時からちゃんとダイエットに取り組むべきだと反省しました。またゆったりした服をずっと着るのではなく、たまにきちっとした服を着たり、鏡をみたり、それだけでも自分の意識が変わったのではないかと思いました。また骨盤が開いてしまうらしく、そこに内臓が落ちる為、お腹は出てきやすくなるらしいので、旦那さんが協力してくれるなら、子供を預けて骨盤の修正する為、整体などに行ってみるのもいいのではないかと思います。これらのいくつかは2人目の産後、やってみたつもりですが、年齢も上がり代謝も落ち、お腹のお肉は中々とれません。1人目の産後からきちんとしていたら、もう少し、違っていたのではと思います。