産後ラボ ママのための応援団

産後に起こる経験談や悩みを解決にむけて記事を作っています。ママの応援になれれば。

骨盤矯正とスクワットで目指せ丸いお尻!産後に体は変われる!!

産後の体型に悩む方は多いのですが、自分の垂れてしまったお尻にコンプレックスを持つママさんも多いのが実態です。

今回は産後のママさんのヒップアップにクローズアップして特集してみようと思います。

 

気になるお尻

産後の体型戻しはいつから始めるの?

産後の崩れてしまった体型は、産後1ヶ月から6週間以降がいいと言われています。 通常産後6~8週目という期間は産褥期といわれており、体の回復や、筋肉の弾力性が変化するような時期なんです。この時期は出産によって負ってしまったダメージを回復させることが最優先の時期なので個人差はあるものの、産褥期を過ぎてからが体型戻しの開始時期といえるでしょう。

お尻が垂れる原因はどこにあるの?

  • 体重の増加などによる脂肪の増加
  • 姿勢が悪いことによる影響
  • お尻の筋肉が落ちていること

体重の増加などによる脂肪の増加とお尻の筋肉が落ちていることが原因となっていることは誰もが想像できると思いますが、姿勢が悪いことによる影響が産後においては大きく関係していきます。 座ったり立っている状態で姿勢が悪いと骨盤が開いている産後においては、骨盤がさらに後倒している状態になってしまいます。 骨盤が後倒していると骨盤の後ろ側の筋肉が衰えていき、骨盤を前倒させるための前側の筋肉も衰えていくんです! このような筋肉たちの連動によってお尻のお肉の垂れ現象、つまりはにっくきたれ尻は完成されていくんですね。

f:id:nextzone:20171213165217j:plain

産後ママさんのヒップアップ体験談

私は32歳の時に出産したのですが、産後はかなり体型が崩れてしまいました。
特にお腹まわりのたるみとお尻の下がり具合がひどくて、お風呂に入る前、合わせ鏡で自分の裸の後ろ姿を見た時はどこのおばさんかと思ってがっかりしてしまいました。
若い頃銭湯でお肉の垂れたおばさんを見て、どうしてそんな風になるんだろうと思っていたのに、今まさに自分がそのおばさんになっていました。丸くて張りのあったお尻が、力を失って垂れているというのでしょうか、全体的に下がっていて、横から見るとペタンコに潰れています。これではもう水着も着られないし、温泉にも行けない、まず夫にこんなお尻を見せられない!と思い、なんとかして以前のようなプリンとしたお尻に戻るように、ヒップアップをする決意をしました。

 

まず出産でここまでお尻が垂れてしまった原因について考えてみました。
一つには骨盤が広がってお尻の幅が大きくなってしまった事、もう一つは妊娠中と産後にあまり動かなかったことでお尻の筋肉が衰えてしまった事ではないかと思いました。
なので産後の骨盤矯正ということで、近所の整体に通うことにしました。
骨盤に関しては、帝王切開で産んだので普通分娩の人に比べると骨盤の広がりはましなのではないかと思っていたのですが、整体に行った時に先生に聞いて見ると、妊娠中赤ちゃんが大きくなるのとともに骨盤はどんどん広がっていくので、出産方法自体はあまり関係ないと言われました。施術は痛いというよりは気持ちよく、赤ちゃんも預かってもらえるところだったので気軽に通うことができました。
ちなみに産後に開いてしまった骨盤はそのままにしておくと歪んでしまうので、腰痛や尿もれを起こす原因になりやすく、きちんと矯正することでそういった問題も起こりにくくすることができるそうです。
そんな感じ骨盤の方は整体に通い、あとは妊娠中に落ちてしまった筋肉をつけることでハリと弾力のある、形の良いお尻を取り戻そうと思いました。
今まで腹筋や二の腕をひきしめる筋トレはした事があったのですが、お尻を鍛える筋トレはやった事がありませんでした。
ネットで色々調べていた時に、30日スクワットチャレンジというものを見つけました。どうやら若い女性達の間で流行っているそうで、海外では有名なモデルさんや女優さんなんかもやっているそう。試してみた人達の感想なんかもたくさんのっていたのですが、ヒップアップしてお尻の位置が高くなった、丸みのあるカッコいい形のお尻になった、太ももやふくらはぎが引き締まって細くなったなど、うらやましい話がたくさん出てきました。
ビフォーアフターの写真を載せている人もいましたが、皆んな明らかに引き締まった形の良いお尻になっていました。これこそ私の目指している状態だし、たった30日間頑張れば結果がでるというのもせっかちな私には魅力的でした。これは是非やってみよう!と思い、やり方を調べると、まず1日目は50回スクワットをし、毎日少しずつ回数を増やしていきます。最終の30日目には250回になるようにするのが目標で、スクワットは3日やったら1日休む、のペースでやるということでした。最後の日は250回というのには驚きましたし、そんなにできるのかなと不安も少し感じましたが、まあとにかくやってみようということで、早速50回スクワットをする事にしました。

しかしこれが、辛いのなんの!今まで甘やかしていたせいか、20回くらいでもう太ももとお尻の筋肉がプルプルして限界を感じ、くじけそうになりました。
でも初日から挫けるわけにはいかないと思い、なんとか50回をクリア。
2日目は5回増やして55回をやりきりました。
しかし3日目になるとものすごい筋肉痛に襲われ、椅子に座ったり、かがんだりするのにも苦労するほどの状態になりました。日常生活に支障をきたすほどでしたがなんとかスクワットはやりきり、その後も頑張っているうちに一週間ほどで筋肉痛は感じなくなりました。
やり始めてからは毎日鏡で裸のお尻をチェックしていましたが、最初の10日くらいは特に見た目に変化がなく、ほんとうに30日でカッコいいお尻になれるのか不安でしたが、14日目くらいに、お尻の下にできていたたるみの横線がなくなっているのに気づきました!!

すっきりしたボディー



太ももがそのせいか少し細く見えます。お尻の形自体も少し厚みがでてきて丸くなってきたような気がして、俄然やる気がでてきました。
どんどん回数は増えてスクワットに時間がかかるようになったし、毎日終わる頃にはクタクタできつかったのですが、お尻の形が日に日に良くなっていくのが感じられてからはモチベーションが保てたので、なんとか頑張る事ができました。そしてついに30日のチャレンジが終わり、鏡で見てみると、ネットにのっていたビフォーアフターの写真ほどではなかったのですが、前とは違い、きちんと横から見ても厚みのある丸いお尻になっていて、妊娠前よりも良いんじゃないかと思えるくらいのお尻になることができました。チャレンジは終わりましたが、このまま何もしないとまた元の状態に戻ってしまいそうなので、時々50回くらいのスクワットはするようにしています。